top of page

「忙しい」人へ

こんにちは! amiamiの高野です。

前回は「障がい者」という言葉が嫌い、ということを書きました。 amiamiのホームページに初めてきていただいた方もたくさんいたようです。 ご来場ありがとうございました。

さて、タイトルについてなのですが 日本はアート後進国として有名です。 「アート」は特別な人のためのもの。 「アート」はお金持ちのもの。 賃貸だから飾れないよ。



実際、私自身もこの仕事を始めるまで全くアートに携わったことはありませんでした。 「ずっと賃貸でしたし。10万前後でアートを飾って何になるねん。と(関西弁です。すいません。)」 どこか別の世界のお話。

これって障がいがあると言われている人たちの周りの世界と似ています。

「健常者」にとってはどこか違う世界。 福祉の仕事について初めて触れるもの。 家族にそういう人がいて初めて生まれるもの。 今の日本では、「障がい」がある人はそういった「特別」な生活をしている人が多いのかもしれません。



でも、それこそがamiamiが障がいがある人の作品に特化する理由。

マーケティングやインフルエンサー、すごい勢いでトレンドが変わりそこに合わせて必死になってついていく私たち。 SNSが手放せない。 次々に入ってくるニュース。 それに反応する「いいね」やフォロワーの数合わせ。 何かに追われ続ける感覚をずっと感じる私たち。

そんな世界の中でひたすらに自分の描きたいもの、描きたい方法で描き続ける人たち。自分の軸のみで生きる人たち。

amiamiのキャンバスをお届けすることで 自分の軸を感じてもらう場所をお家に作ってもらいたい。 1分で良いからスマホも全て手放して、 その作品をじっくり鑑賞したら 1分の長さに驚くかもしれません。 それが今のあなたの時間感覚。

お家の中のほっとスポット。次の日の創造性が格段に上がります。 明日、9月26日(火)amiami インスタライブ20:00〜30分間。 「くらしのととのえかた」 https://www.instagram.com/amiami_kyoto/

FacebookやInstagramでじっくり整えたい人募集中。




amiami 代表社員 高野杏実 〒612-8365 京都府京都市伏見区車町275 amiami.kyoto@gmail.com ホームページ https://www.amiami.shop Facebook. https://www.facebook.com/profile.php?id=100002681988073 Instagram. https://www.instagram.com/amiami_kyoto/

閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page